愛犬に捧ぐ りん へ

目次>(1)犬との出会い (2)愛犬との思い出 (3)学歴・仕事歴 (4)犬好きが人生を変える!(5)湘南で<わんこのうち>創業へ
(6)愛犬に捧ぐ-こたろう (7)愛犬に捧ぐ-りん

■楽しく素敵な毎日を、本当にありがとう!

ジャックラッセルのりんが、2017.4.4 11:32 14歳で永眠しました。
いつもの大好きな、寝る前のおしり周りのシャワーの時間でした。
「ちょっと来てっ!りんちゃん、息が弱くなってきた!」と、お風呂場からの妻の声にビックリして、家族で駆け寄ってみると・・・
いつものクリッとした大きな瞳が、徐々に閉じられようとしていました。
「りんちゃん!りんちゃん!」みんなで体をマッサージしながら、声を必死にかけてあげていると、一瞬瞳を大きく見開いて大きく息をして・・・
その後瞳を閉じて、少しづつ息が浅くなって、最後の一息は、ゆっくりと落ち着いて、いつもの素敵な可愛い寝顔になってくれていました。
「りんちゃん・・・頑張ったね!」「長い間ありがとう!」
家族みんなで、りんちゃんにお別れを言うことが出来ました。
楽しく過ごして来た日々の思い出が、一瞬のうちに次々と浮かび上がり、あふれ出る思い出とこみあげる気持ちと共に、涙がとめどもなく流れてきました。

この頃は、少しづつ寝てる時間の方が多くなって、ここ一か月はほとんど寝て過ごす毎日でした。
それでも、大好きな海へのお散歩はとっても頑張って、だんだんと抱っこの時間が長くはなりましたが、それでも海に到着して、砂浜に降ろしてあげると、とっても嬉しそうに、凸凹した砂浜をしっかりとした足取りで、目が不自由になってはいましたが、一生懸命砂浜の匂いを嗅ぎ、潮の薫りをいっぱい吸いながら、楽しそうに歩いてくれました。
そして江の島と烏帽子岩が見える、いつもの大好きな砂の小山で、一緒に日向ぼっこをしていました。

そんな、最後まで元気で気丈なりんちゃんですが・・・
初めて我が家に来てくれた時は、先住犬の大きな黒ラブのこたろうを一目見ると、自分より何倍も大きな真っ黒なワンちゃんとは、きっと初めて会ったのでしょう・・・
最初は小さな体が、ブルブルと震えていたのを、いまでも思い出します。
「気の小さい子なのかもね・・・」なんて家族で話をしていました。
ところがところがとんでもない!次の日には、家の中を縦横無尽に走り回って、お転婆ぶりを発揮、それにはこたろうもビックリ!でした。
そして、そのうちなんと気が付くと、こたろうにくっついてリラックスしているではありませんか、あの震えていた小さな女の子はどこへやら・・・
実は、気持ちのしっかりした、お転婆ちゃんでした!
さらに、しばらくすると、大きな体のこたろうが、りんちゃんのわがままをなんでも聞いてあげるようになって、すっかり立場逆転!とは言え、こたろうはこたろうで、嫌がるわけでもなく、いつも優しく見守っていてくれていました。
どうやら本人もそれが心地良かったようです。
かくして、その後コッカスパニエルが仲間入りした時も、一目会ったその瞬間コッカは感じとったのでしょう!
りんちゃんは、我が家のわんこ部門のゆるぎないリーダーとして、長きにわたり小さな体ながら強い存在感を醸し出してくれていました。
そしてかくして、おかげさまで理想的な群れの出来上がりでした。

りんちゃんと言えば、何といっても「ボール投げ」でした。
仕事から帰って私が着替える間エンドレス・・・
海のお散歩では、お気に入りのボールで砂浜を、猛スピードでダッシュして、これまたエンドレス・・・
抜群の体力と運動能力の持ち主でした。
そして、ボールを見失っても、向かう方向を「そうそう!」と指示をすると、ちゃんとその場所まで誘導できるようになってくれたのです。なんとも賢いお転婆ちゃんでした。
見つけた時に「いい子だね!よくできたね!」・・・短いシッポが見えなくなるぐらいの超高速シッポ振り、大きな瞳で見つめてくれる、とても可愛い満面の笑顔が今でも思い出されます。

愛犬りん

こうしてとても時間がかかりましたが、やっと一緒に過ごした思い出を書けるようになりました。
しかしながら、傍らにはティッシュが山積みです・・・

きっと今は、虹の橋の向こうで、こたろうと一緒に追いかけっこしながら、楽しく過ごしてくれているでしょう。

りんちゃんのクリクリの輝く瞳と、一緒に楽しく過ごしてくれた、たくさんの思い出は、いつまでも・・・いつまでも・・・忘れることはありません!

まさに、<健康長寿>を、絵に描いたような一生でした!

りんちゃん、楽しく素敵な毎日を、本当にありがとう!

そして、たくさんの思い出と、14年間のりんちゃんと過ごした大切な経験を生かして、これからもワンちゃん達と飼い主様との出会いを大切に、さらにお役に立てるよう頑張ります!

りんちゃん!こたろうと一緒に見守っててね!

湘南・茅ヶ崎 わんこのうち中海岸 代表 今子恒男

 

(1)犬歴・犬との出会いに戻る