ペットホテル日誌

<お庭でたくさんリフレッシュできる、湘南茅ケ崎のペットホテル>懸命に



「なんかね、一生懸命歩いてるの。」「はい。クンクンしながらね、歩いてますよ。」
御年17歳!のダックスさん。そんな高齢とは思えないほどしっかりとした足取りで、今日もお庭を
元気よく歩いております。鼻センサーを駆使して、お庭の隅々まで入念にチェック。
いろんな子たちの足取りを確認して、刺激もたっぷり。
お年を召してくると、日々のいろんな動作がゆっくりになり、耳が遠くなったり、目がぼんやりとしてきたり
しますが、そんな中でもそれを受けとめて、その時その瞬間を一生懸命に生きているシニアさんたちには、
本当に頭が下がる思いで、愛おしさの中にも尊敬の念を抱きます。
ごはんを一生懸命に食べる姿や、周りの音を聞こうとしている姿、よちよち歩く姿…どれをとっても愛おしく、
尊い存在に感じますね。これからも健やかにゆったりと、自分の時間を過ごしてほしいなと思います。
湘南のペットホテル、若い子もシニアさんも一緒に、和やかなムードで気ままなわんこライフを送っております。


2018-06-22更新

<わんこたちの憩いの場、湘南茅ケ崎のペットホテル>並ぶふたり



「今日は晴れるらしいけど。」「え…そうなんですか。それは何よりです。」
室長さんとのんびりダックスさんが、ふたりで並んでお話しておりました。なんともおっとりとした
雰囲気を醸し出していまして、この瞳にノックアウトであります。
すっごく仲良し!というわけではないのですが、そばにいても安心して一緒に過ごせる仲。
見えないところでどこかつながっているんだろうなあと、見ている人間はじんわりとした気持ちになったり。
本当にいろんな形の関係性や友情があって、面白いものだ、と感心もします。
言葉がない分、お互いの雰囲気や動きや目線などでコミュニケーションをとっていますから、それは五感だって
鋭くもなります。人間もこうして観察されているわけですから、真剣に交流しなければいけませんよね。
その過程の中で絆もどんどん深まりますから。
湘南のペットホテル、本日ものんびりムードでわんこたちもゴロゴロ気ままな一日。午後は晴れるみたいなので、
お外でたくさん発散しましょー。


2018-06-21更新

<わんこたちの憩いの場、湘南茅ケ崎のペットホテル>すっごい笑顔です



「なんか、すっごい笑顔ね。」「うん。まあね!なんでだろ!!」
人間がとにかく大大大好きなダックスくん。超がつくほどの甘えっこで、シッポというか、身体全部を
使ってその嬉しさを表現してくれます。写真からもひしひしと伝わってきますね。
すっかりレディになったジャックさんは、そんなハイテンションのダックスくんを不思議そうに眺めて
冷静沈着。この温度差がまたふたりの性格をよく表していて、なんとも言われぬ可愛さがあります。
みんなそれぞれ違う性格で、ペースもわんこそれぞれありますが、一緒の空間で同じ時間を共に過ごすだけで、
自然とココロが通い合ったり、急激に仲良くなったり!とても不思議なものです。
予測がつかないことがたくさんあるから、それがわんこたちにも良い刺激になって、思いもよらぬ絆が育まれたり
するので、いろんな出会いを経験することは良いことですよね。
湘南のペットホテル、本日も新しい出会いや嬉しい再会がたくさん。みんな気ままなわんこライフを送っております。


2018-06-20更新
« Older Entries