ペットホテル日誌

<のんびり気ままに過ごせる、湘南茅ケ崎のペットホテル>決めたそうです



「この時間は、寝るって、決めてるそうです。」「うん。そうなの。」
通いの子やお泊りの子たちが来る前の、静かなる朝のひととき。たしかに二度寝するには
ちょうどいい静寂とのんびり加減。わんこのうち初滞在のダックスちゃんは、まだそのあたり、
わからないことも多いようですが、ベテラン達を見ていればきっとそのうち掴めてくるはず。
うしろで寝込みを決めているダックスちゃんを見れば、そういうことか、とすぐにわかる気もします(笑)
シニアさんですが、どこかあどけなさが同居するキュートな表情。わんこのうちの室長さんや
守護神様とは、さすがにすぐに打ち解けて、お布団仲間として仲間入りも果たしているみたい。
毎日いろんな子との出会いがありますが、新しい子ともコミュニケーションをとりつつ、
自分のペースで気ままに過ごしていただきたいものです。
湘南のペットホテル、本日もわんこたちはのんびりまったり。お布団を上手にシェアしながら
過ごしてくれています。


2017-12-14更新

<アットホームな雰囲気で過ごせる、湘南茅ケ崎のペットホテル>お気に入りがあれば



「横になるのが、やっぱいいんですよね。」
14歳のシニアダックスさん。お布団大好き、いつもちょこんと横になってくつろいでおります。
高齢になると、寝ることが大半を占めるようになってきますから、いかにラグジュアリーな
空間を作ってあげるかが重要になってきますね。
このお方は、お気に入りのベッドがありますから、もうそれで充分らしく、日中もすやすやと
お休みになっておられます。やっぱりシニアさんの寝姿というものは、何にも代えがたい
安らぎと平和をもたらしてくれますね。これぞシニア力というものです。
もちろん休むことも大事ですが、ちょこっとの運動も必要なので、お天気がいい日は
お庭へ出て日光を浴びたり、トコトコ歩いてリフレッシュしてみたり、ほかの子とあいさつしてみたり。
何気ないことですが、これが良い刺激にもなったりしますから、メリハリも大切にしなければいけませんね。
湘南のペットホテル、本日は気温もかなり低く冬本番といった感じ。朝晩はさすがにわんこたちも
お布団でぬくぬくしていた方がいいみたいです。


2017-12-13更新

<海岸でたっぷりリフレッシュ、湘南茅ケ崎のペットホテル>あなたは…



「キミはだれ?どこから来たの??そこで何してるの???」
たしかに疑問は尽きませんね(笑)ひとり寂しく海を眺めてらっしゃったので、ボルゾイくんも
さすがに気になったようで。海岸には、時折謎の光景が見られることがあって、これはかなり
レアな場面。でもどこか切なさと優しさが入り混じったような、ここから素敵な物語が始まりそうな、
とてもドラマティックなシーンですね。
海岸には日々いろんな情報が集まってくるので、わんこたちもまずはクンクンチェックが重要なお仕事。
一通りチェックが済んでから、走ったりはしゃいだりボールで遊んだり。
そして、何より砂浜は広ーいので、何をするにも解放的で気分も爽快になります。
海岸が大好きなボルゾイくんも、砂浜で爆走するのがいつもの日課で、これからまたたーくさん
走ってたっぷり満喫します(*^^*)
湘南のペットホテル、ちょっと足を延ばせば第二のドッグラン。わんこたちものびのび茅ヶ崎の
環境を満喫しながら過ごしております。


2017-12-12更新
« Older Entries