犬の介護&ケア

2021-11-22更新

<長期お預かりも快適な一軒家、湘南茅ケ崎のペットホテル>履いてみました



「滑らないようにって、靴下、履かせてもらいました。いい感じです。」
御年16歳のパグちゃん。足腰もだいぶ弱くなってきましたが、まだまだ元気にお部屋を歩いていて、
滑り止めの靴下を履いたらもっとスムーズに!その姿がなんともキュートだったので、
窓辺で立っているところを一枚いただきました。クリっとしたキレイな瞳は、見つめているとすぅーっと
吸い込まれてしまいそう。ぴょこんとついたちいちゃなお耳もチャーミングです。
お歳を重ねると、歩いたりごはんを食べたり用を足したり、普通の行動も時間が必要になったり、
時には困難にもなりますが、その子が持っているチカラをなるべく使ってもらいながら、人間は
そっとサポートしてあげることが大切ですね。
パグちゃんも、ごはんを食べるときにはお皿からはみ出てしまったりしますが、一生懸命に食べて
いる姿を見ると、それだけで幸せな気持ちにさせてくれるのですから、本当にありがたいものです。
シニアさんたちは、本当にいろいろなことを教えてくれますね(*^-^*)



2021-10-18更新

<アットホームな雰囲気で過ごせる湘南茅ケ崎のペットホテル>がんばりますよ~



「何してますか?」「ちょっとなでなでしてもらいながら、支えてもらってますよ。」
御年15歳のコーギーさん、後ろ足は立つことができませんが、身体を起こして一生懸命
動こうとしています。人間がちょっと体を支えてあげて、仲間たちともちょっとクンクンしたり
して、若い子からも刺激をもらっています。
おうちで過ごしていると、なかなかほかの子たちと会う機会も減っていきますが、時には
若い子たちとも会ってみると、いろんなセンサーが刺激されて、ちょっとチカラが湧いて来たり
エネルギーが復活してきたり。あくまで無理せず、が鉄則ですが、時々でも交流があると
良いかもしれませんね。
シニアさんたちの柔らかくて独特な雰囲気も、周りの子たちを安心させてくれる効果があって、
いつも本当に感謝です(*^-^*)
ごはんを食べたり、お水を飲んだり、ちょっと歩いたり、普通の生活にも時間がかかるように
なりますが、それができるだけでも素晴らしいですからね~。



2021-09-22更新

<長期お預かりも快適、湘南茅ケ崎のペットホテル>まだねむたい…



「まだねむたいです…もうちょっと寝ます…」
御年15歳のダックスちゃん。いつものお気に入りの窓辺で至福の二度寝タイムを。ごはんも食べて、
いろいろと済ませて、そして、自分のお気に入りスペースへ一生懸命移動して、寝床に入ります。
後足は不自由だけれど、前足でしっかりと支えて歩く姿は、とても愛おしく、力強さに感動しますね。
生活ではいろいろと手助けも必要ですが、それでも自分のチカラで移動したりごはんを食べたり、
それだけでも本当に素晴らしいことで、健気な姿にはいつも感心します。
もう長い滞在ですっかりベテランの風格もあって、毎日いろんな子たちと接してきているので、
コミュニケーションも上級者になりました。歳を重ねるごとに大らかになっていって、周りの子たちも
その雰囲気には安心するみたい。いつも穏やかな柔らかい空気を運んできてくれるので、本当に感謝です。
これからも仲間たちと、のんびり穏やかなシニアライフを一緒に送っていきましょうね(*^-^*)
長期お預かりも快適にのびのび過ごせる湘南のペットホテルです。



« Older Entries